おすすめ!痛くない産後の骨盤矯正でお腹の脂肪を撃退!

骨盤は上半身と下半身をつなぐ、いわば「カラダの中心」的部位です。

赤ちゃんが育つ子宮は骨盤の中にあり、妊娠初期・中期・後期で形までも変わってくるほど非常に重要な役割をはたしています。

 

骨盤の役割とズレる原因

骨盤はいわば「ゆりかご」、赤ちゃんのハンモックのような働きをします。

妊娠の時の赤ちゃんを抱えている状態は、いわば前重心の状態で数か月を過ごします。さらに月日が進むにつれて妊娠後期に関節が緩くなるホルモンが分泌されます。これはもちろん出産に向けての準備であり必要不可欠です。大きなおなかを支える骨、それを支える靭帯と筋肉が緩んでくるので、実はダメージは筋肉にかかってくるのはあまり知られていません。

 

また、下腹部を保護するため脂肪組織が、特に腰回り、下腹につくようになります。お腹が大きくなるにつれてお腹の皮も伸びていきます。

それが定着してしまうと脂肪は落とせてもなかなか皮膚は戻りません。

 

だから早めの対処が必要になります!

 

おすすめの痛くない骨盤調整

神戸三宮の整骨院・ダイエットジム・パーソナルトレーニングDoDoPepでは骨盤矯正や姿勢調整、お腹の脂肪は大得意です!

 

どんなトレーニングか気になる方は一度無料カウンセリングを受けてみてください!

初めてでも、ダイエットのタメになる話が聞けます!!

 

ご予約は先着順のためお早目にお願いいたします!

 

DoDoPep-神戸三宮の整骨院・ダイエットジム・

〒651-0097
兵庫県神戸市中央区布引町4丁目3-12 大和ビル8F

TEL:090-7095-4594

PAGE TOP