生理前の女性の体重が減らない理由。生理周期から見るのダイエットのコツ!

 

地域・業界トップクラスの安さ・低料金でご案内、神戸三宮駅・三宮駅各線より徒歩3分のフラワーロード沿いに位置する口コミで人気のおすすめジム、神戸・三宮の整骨院・ダイエットジム・パーソナルトレーニングDoDoPepです!

 

当ジムのダイエットコースは2ヶ月コースがメインですが、寄せられるお悩みのひとつに”体重の減らない時期”があることです。

女性特有なのですが、これは”生理周期”に深くかかわっています。

 

生理周期の役割を理解しよう

正常な女性の生理周期は28日で一巡りと言われていて、通常14日目の排卵日を境に”卵胞期”と”黄体期”に分けられます。

この二つの中で”黄体期”がいわゆる”体重の減らない時期”で、生理前の期間になります。

 

受精の有無にかかわらず、カラダは卵を温め・守る役割をしますので子宮内に血液のベッドを用意することや、体温を高く維持する・栄養をカラダに蓄える様働きます。

エステやパーソナルトレーニング・ダイエットに関しても、この期間の体重減や肌質改善は思うような成果が得られない期間になります。

 

ではこの時期を含め、”生理周期を捉えて効率よくダイエットを進める”為に何をするか。

 

生理周期の特徴と”痩せる時期””痩せない時期”

生理直後

この時期が、一番の”痩せ期”です。ダイエットを始められるならこの時期が一番。ため込んでいたものを一度リセットして、新しくカラダを再構築する為、デトックスやダイエットが効果的に進められます。

卵胞期

引き続き”痩せ期”になります。ただし周期中最も基礎体温の低い時期になりますので、意識して運動、体温維持をすることが重要となります。

黄体期

”体重が維持される期間”に入ります。基礎体温は上昇してきますが、それに反してダイエットの効果が薄く感じられるかもしれません。

生理前~生理中

女性ホルモンが活発になることで不安定になりやすい時期になります。”体重の減らない時期”になります。生理中に関しても言わずもがな、動く気すら起きないと思います。

 

生理前~生理中のダイエット的な過ごし方

1.いつも通りの食生活を心掛ける

生理前になると異常に食べたくなる衝動に駆られることがあります。暴飲暴食が続いてしまうと体重が増え、ただでさえナーバスな時期にさらに不安要素が増してしまいます。特別何かをするわけではなく、普段心掛けている食生活を続けましょう。

2.体重が減らなくても気にしない

あなただけに限らず、世の女性すべてがこの期間は”体重が減らない時期”です。焦ることはありません。また、減らないストレスで生理不順や月経過多を引き起こしますので、出来る限りのリラックスを心掛けましょう。

 

不安だらけのダイエットだから・・・

ダイエットは初めて見ると不安だらけ。

そんなとき相談できる”カラダのプロ”がいれば、心身共に”軽く”なります。

神戸・三宮の整骨院・ダイエットジム・パーソナルトレーニングDoDoPepのトレーナーは全員が医療系国家資格保有、さらにトレーナーとの相性、雰囲気を見ていただくために初回無料カウンセリングを実施しております。

 

ダイエットは思い立ったが吉日!

興味がありましたら、まずは初回無料カウンセリングのご予約から始めてみましょう!

神戸三宮の整骨院/ダイエットジム/パーソナルトレーニング
〒651-0097 神戸市中央区布引4-3-12 大和ビル8F
受付時間/平日 11:00 ~ 21:00 土日 11:00 ~ 19:00

PAGE TOP